自分に最も合っている転職サイトの選び方って迷いませんか?


下の比較早見表を参考にしてください。

エージェント系

求人の豊富さ

サービス・機能 (無料)

得意分野

面  談

面接対策

日程調整

年収交渉

DODA(インテリジェンス)

若手
ベテラン
個別スカウトメール

リクルートエージェント

 

若手
ベテラン
若手・ハイキャリア
ベテラン・ハイキャリア

マイナビエージェント


若手

JACリクルートメント

ベテラン
ベテラン・ハイキャリア
外資企業求人
海外転職

リクナビNEXT

若手
ベテラン
限定求人豊富
個別スカウトメール

ワークポート

若手
ベテラン
コンシェル変更窓口あり

アイデムスマートエージェント


地域別求人
中途採用

キャリアデザインセンター(typeの人材紹介)


年収UP率71%
外資・グローバル系

パソナキャリア

若手・ハイキャリア
ベテラン・ハイキャリア
理系女子

ハタラクティブハケン

若手
正社員化

ここからは、転職者目線で自分に合った転職サイト(あるいは転職エージェント)を見つけられるよう、目的・方法別にまとめています。


目次から気になるものを選んでも良いですし、全体を流し読みするだけでも転職サービスの全体像が分かるかと思います。


どれも無料で利用できるサービスです。気になるサービスをいくつか登録して充分に活用し、後悔のない転職活動に役立ててもらえると幸いです。

大手エージェントの強み


ではどの転職エージェントにすればいいかということになりますが、基本的には大手二社 DODA と リクルートエージェント がおすすめです。


理由としては、
  • 専門分野にも強いキャリアコンサルタントが豊富に所属している
  • 大手ほど非公開求人の数が豊富な傾向である
  • コンサルタント経験も多くなるため相談に対する応対の適格性が比較的高い
  • 第二新卒向け求人からエグゼクティブ求人まで広く取り扱っている
などが挙げられます。

大手二社それぞれの強み・特長について簡単に紹介しておきます。

DODA

  • 業界最大級の求人数。若手からベテランまで幅広い年代で利用されている
  • 専任のキャリアアドバイザーに加え、各企業の人事と精通した採用プロジェクト担当がサポート
  • 特に20代後半〜30歳前後に力を入れており、成功者の年収アップ率についても特に27〜29歳が高い結果となっている
  • 転職エージェントとしてだけでなく、通常の転職サイトとしても利用可能。こだわり検索や検討リスト機能あり
  • 経歴を登録することで、高機能なスカウトサービスも活用できる
  • 全国に拠点(東京千代田区(本社)、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、福岡)

公式サイトはこちら

http://doda.jp



リクルートエージェント

  • 業界最大級の求人数と転職実績(累計30万人以上、年間2万人以上)。一般層からハイキャリア層まで広く対応
  • 転職者のうち60%以上が年収アップ
  • 総勢450名を超えるキャリアアドバイザー
  • よくある不採用理由の解説もある「面接力向上セミナー」は採用側の立場が分かると好評
  • 全国に拠点(東京千代田区(本社)、札幌、仙台、宇都宮、さいたま、千葉、立川、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡)

公式サイトはこちら

http://www.r-agent.com/


得意ジャンルのあるエージェント

また、大手二社以外にも特定のジャンルにおいて信頼の強いエージェントが存在します。それについても紹介します。

若手一般層に強いマイナビエージェント

  • 主に関東圏・関西圏の20代・30代のビジネスパーソンが利用
  • 企業の人事・採用担当とのパイプの太さは魅力
  • 拠点:東京中央区2カ所、大阪、名古屋、福岡

公式サイトはこちら

https://mynavi-agent.jp/



海外転職や外資企業に強いJAC20161031204734

  • 転職エージェントでは3番目に大きい規模で、ベテランや30代以降のハイキャリア層を中心に支持されている
  • 海外8カ所(イギリス・シンガポール・中国・タイ・マレーシア・インドネシア・香港・韓国)にも拠点があり、グローバルな転職サポートに強い。海外転職や外資企業、外国語能力を活かしたい人にも最適
  • 国内の拠点:東京千代田区(本社)、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸

公式サイトはこちら

http://www.jac-recruitment.jp





こだわり検索が魅力!独自求人が豊富な「リクナビNEXT」



  • 子育てと仕事の両立ができるよう、こだわり条件に次のような項目がある:「育児支援・託児所あり」「子育てママ活躍中」「育児・介護休業取得実績あり」
  • 女性にとって働きやすい職場がすぐに探せるよう、こだわり条件に次のような項目がある:「女性が活躍中」「女性管理職登用あり」「女性従業員4割以上」
  • 検索条件の保存や、保存した条件の新着求人のメール通知などがあり、長い目で転職活動をしていきたいという人にも向いている
  • 他で募集していない独自求人が80%以上
  • 職務経歴書(レジュメ)を登録しておくと、スカウトメールが企業から届き、受動的にも企業を探せる
  • 過去に募集していた企業が、再度募集をかけたときに通知してくれる機能がある
  • 20代・30代・40代と幅広い年代に利用されている

リクナビNEXT新規会員登録



理系女子・ハイキャリアに強い「パソナキャリア」




  • 取引実績企業は16,000社以上。創業してから40年を数え、25万人の転職を支援してきた実績あり。「2016年オリコン日本顧客満足度ランキング」において「総合人材紹介会社女性部門第1位」選出。厚生労働省委託事業「職業紹介優良事業者認定制度」により2015年に職業紹介優良事業者認定
  • 特に理系女子やハイキャリアに強いといわれている。次世代リーダーを目指す人や第二新卒にもおすすめ
  • 利用者のうち67.1%が年収アップしており、キャリアアップしたいという人にはおすすめ
  • 主な拠点は東京千代田区、大阪、名古屋、横浜、広島、福岡。そのほかにも各県で対応可能

公式サイトはこちら

http://www.pasonacareer.jp/




ワークポート

サービスの分類 転職エージェント
求人件数 ★★★★★ 16,300件(2017年1月確認)。ITエンジニアやWeb系の職種も約7,000件
求人の内容・質 ★★★★★ 非公開求人も豊富
マッチング ★★★★★ IT業界の専任コンシェルジュが揃っているので、リアルな情報や専門的な相談も可能
実績 ★★★★ IT・インターネット業界のみでも2,000社の取引実績あり
求人の更新頻度 ★★★★  
気軽さ ★★★★  
キャッチコピー IT・インターネット・ゲーム業界への転職ならWORKPORT
スカウトメール機能 あり 『eコンシェル』というオリジナルシステムにて新規求人の提案
検討リスト機能    
転職までの流れ
  • 情報登録→面談→面接→採用
主な求人取り扱い年齢 20代・30代・40代
その他の強い特徴
  • 担当コンシェルジュの変更が可能(担当コンシェルジュの変更希望受付窓口あり)
  • 採用直結型の企業セミナーや複数の企業を招き開催する合同セミナーなど、無料セミナーが充実
こんな人におすすめ
  • スケジュールや選考結果の管理やセミナーの案内などが一通り分かる便利な管理ツール『eコンシェル』を利用したい方
  • 現在の職場の円満退社についてもサポートしてもらいたいと考えている方
  • 履歴書・職務経歴書の作り方でアドバイスをもらいたい方
  • 面接日程や入社時期、年収交渉などを状況によって代行してもらったり、サポートしてもらったりしてほしいと思っている方
料金 無料
運営会社 株式会社ワークポート
会員登録にかかる時間 1分程度

公式サイトはこちら

https://www.workport.co.jp


ワークポートの転職サービスもIT業界が得意な非常におすすめな転職サービスの一つです。

一般的に、転職エージェントでは専門分野や業界の知識が豊富なキャリアコンサルタントが面談をしてくれます。しかし、万が一「この人、自分に合わないかも…」という場合でも、ワークポートでは「担当コンシェルジュの変更希望受付窓口」が設けられているため、気軽にキャリアコンサルタントの変更が申し出可能です。

8割が正社員化実績【ハタラクティブハケン】

サービスの分類 転職エージェント
求人件数 ★★★ 関東圏限定(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)
未経験OKの案件を500件以上取り扱い
求人の内容・質 ★★★★★ 未経験に優しいキャリアサポート
マッチング ★★★★★ 過去40,000カウンセリング実績のコーディネーターによる充実のキャリアサポート
実績 ★★★★★ 「ハタラクティブハケン」は厚生労働省の「若者キャリア応援制度」実施事業として認定
フリーターから正社員への就職支援を行う「ハタラクティブ」での約40,000のカウンセリング実績、2,000件の企業案件実績あり
求人の更新頻度 ★★★★  
気軽さ ★★★★  
キャッチコピー 紹介予定派遣から正社員へ!
スカウトメール機能    
検討リスト機能    
転職までの流れ
  • 情報登録→登録会(相談のみOK・必要書類なし)→仕事紹介→仕事スタート→無断欠勤などがなければ通常3〜6ヶ月で正社員化
主な求人取り扱い年齢 年齢制限はないが若手人材を希望している会社が多い
その他の強い特徴
  • 紹介予定派遣を扱う企業が豊富
  • 未経験OKの案件が豊富
  • 80%を超える正社員化実績
  • 福利厚生(有給休暇や社会保険、健康診断や健康施設・リゾート施設の優待利用など)も充実
こんな人におすすめ
  • 今は派遣で職を探しているが、ずっと派遣として働くのは不安という方。いずれはスキルアップしたり正社員になりたいという方
  • 働く意志はあるが職歴書にアルバイトの経験しか書けないため採用されるか不安という方
  • すぐにでも働きたいという方(1日〜数日で就業可能)
料金 無料
運営会社 レバレジーズ株式会社
会員登録にかかる時間 1〜2分程度

ハタラクティブハケン公式ページはこちら




ハタラクティブ


20代に特化した正社員への転職・ハタラクティブ。若い世代に特化しているため、手厚い担当者のサポートがあります。小さいですが、力のあるエージェントです。


https://hataractive.jp/






アイデムスマートエージェント


アイデムスマートエージェントは地域別求人に強みを持つ求人媒体アイデムが運営。

求人媒体から数えての人材サービス提供は40年以上になる業界の老舗です。


求人媒体と転職エージェントサービスには密接な関連性があります。

それは、求人広告による信頼獲得がエージェントへの求人になるという点。


上記のとおり、アイデムは40年の求人広告サービス事業の歩みから全国25万社以上との取引の実績を持ちます。


それらは全てアイデムスマートエージェントに寄せられる求人の可能性の広さを示します。


また同時に、求職者に向けてそれだけ多くの企業の採用情報に基づいた転職活動のアドバイスができることも紛れもない強みと言えるでしょう。


公式サイトはこちら

http://smartagent.jp/




キャリアデザインセンター(typeの人材紹介)


キャリアデザインセンターは「年収UP率71%」を誇る少数精鋭の総合型転職エージェントサービスです。

創業者の多田さんはリクルートにて転職情報誌「とらばーゆ」の初代編集長を務めた有名人。同社で取締役まで務めた後、丁度日本のIT市場が盛り上がりを見せ始めた頃にこのキャリアデザインセンターを設立し、@typeという転職サイトから独自に転職市場を盛り上げてきました。


公式サイトはこちら

https://shoukai.type.jp/

30代女性の転職についてのアドバイス

女性も30代ともなれば、社会人として大よそのことがわかってくる時期ですから、より自分にあった仕事がしたいと転職について考えることが多くなる時期でしょう。
実際に、転職に関するアンケートでは、その相談の約4割が30代からの質問となっているということからも、30代の方の転職への関心の高さがうかがえます。

 

30代の女性は、一般的に男性以上に短期間でのキャリアアップを考えた上で、転職先を選択しているといわれています。
最近では、特に女性を積極的に採用する企業が増えてきましたが、キャリアアップを目的として転職を考えている女性にとって、魅力ある企業も増えたとは一概には言えないのが現状です。
実際、総合職の女性は仕事をしている女性の3%程度(2003年厚生労働省調査)といわれ、女性が職場で活躍し始めてからの歴史が浅いこと、妊娠や結婚でキャリアアップを断念せざるを得なかった職場環境が理由と考えられます。
しかし、現在30代の女性の就業に対する意識や転職率は高くなっている傾向にあります。

 

 

30代独身女性の転職とキャリアアップ

転職をキャリアアップの手段とする30代の女性は、人材コンサルタントなどを利用して、いかに女性に有利な転職先を見つけて納得のいく転職活動をじっくり行うかが課題となってきます。
求人情報誌などをみると、女性で転職を考える人の約半数以上の人が、キャリアアップのために専門書を購入したり、講習会やセミナーに参加したりと先行投資をしているそうす。
やはり、30代でキャリアアップを成功させるためには、専門分野での知識や経験が必要ということでしょう。

 

そうはいっても、女性も30代ともなると、実際、結婚や出産など先々のことも考えなければならないし、本当にいい求人があるのだろうかとか、この転職に失敗したらもう先が無いのではないか、など転職への期待があると同時にさまざまな不安を拭えず、不満を抱えたまま同じ会社で働き続けている人も多いはずです。
20代に比べて、会社からの期待や責任の増加など、より慎重な判断が必要となる30代女性の転職…。悔いのないように、慎重に行いたいものです。

 

そして、転職したからといって、本当にキャリアアップできたのかどうかは、5年から10年後を見ないと結果がわからないともいわれています。
安易な転職は、自分の首を絞めることにもなりかねませんので、控えたいものです。

 

 

派遣のお仕事探しはジョブリンク

 

お祝い金がもらえるアルバイト・求人サイト【マイベストジョブ】

 

女性のための適職紹介『WomanWill』